Subscribed unsubscribe Subscribe Subscribe

ドキュメント

研究室

研究室内での各個人の生存確認ははてなで良いとして,ネットワーク環境,開発環境構築に始まり,他にも論文のスタイルファイル,研究の参考資料等のドキュメントは,はてな等のBlogに載せると分散してしまい,検索・参照が面倒になりますし,時間とともに流れていってしまいます.こういったものはWikiで管理すると良いのかもしれません.菊ベースでWikiを動かして,書きたい人が書きたい時に自由に書く.ただやっぱり管理はM0.だめだこりゃ.