Subscribed unsubscribe Subscribe Subscribe

fbsplashとInitng

Gentoo

以前からやろうと思っていたfbsplash(前bootsplash)を入れた.コンソールはデフォルトのままでは味気なくて,解像度が低く,著しく一覧性に欠けるからである.HOWTOを見ながらさくっと導入.豊富でまとまったドキュメントはGentooの長所の一つとしてあげられる気がする.

さらに,LinuxWindows XPと比較して明らかに劣っている起動時間を短縮できるInitngを使ってみた.InitngはGentooを意識して*1いるらしく,すでにPortageにパッケージが入っていた*2

これまたHOWTOの通りにインストールし,再起動する.速い速い.これは速い.はじめのハードウェア認識のところは当然速くなっていないがその後がとんでもなく速い.

ただし,起動されるデーモンの設定は全部引き継がれるわけではなさそうなので,設定し直すともう少し遅くなるはずである.

このまま速くなるとせっかく入れたfbsplashの意味がなくるかも.

*1:というか開発環境がGentooなのだろう.

*2:ただし,バージョンは0.0.8.現在の最新版は0.0.10である.もちろん公式にebuildが公開されているのでPortageに入るのを待つことなく最新版を使える.