Subscribed unsubscribe Subscribe Subscribe

/sbin/initの罠

Gentoo

最近自宅のPCが正常に終了・再起動できなくなっていた.起動も感覚的には3割ぐらいの確率で失敗する.

シャットダウン・再起動すると,デーモンが正常に終了して,ファイルシステムも正常にアンマウントされた後

INIT: no more process left in this runlevel

と言い残して*1何も受け付けなくなる.こうなるともうポチッといくしかない.

どうやらこれは/sbin/initが犯人だったらしい*2.試しにemerge baselayoutするとあっさり直ってしまった.どうしてこれが壊れたのだろう.Initngのせいかな? やだな.

*1:確かこんなメッセージだった気がする.

*2:/sbin/initじゃなくてbaselayoutに含まれるほかのファイルかもしれないけど.