Subscribed unsubscribe Subscribe Subscribe

幸せな技術者

はてな

http://d.hatena.ne.jp/jkondo/20060422/1145674096
を読んで.本当に幸せな環境だと思う.ビールで粗相を吹き飛ばすくらいに素晴らしい.いや,もっと素晴らしいか.

このエントリとは関係ないけど,Audrey TangPerl 6を2ヶ月で書いたというのは本当にすごい.技術は良いサービスを提供するための道具であるのは確かだけど,逆に素晴らしい道具があるからこそ新たなサービスが実現することもあると思う.

と,好きでもない抽象論を書いてみる.