Subscribed unsubscribe Subscribe Subscribe

チーム・バチスタの栄光

病人が熱心に読み耽っていたので、これはきっと面白いのだろうと思って読んでみた。

チーム・バチスタの栄光(上) 「このミス」大賞シリーズ (宝島社文庫 599)
チーム・バチスタの栄光(下) 「このミス」大賞シリーズ (宝島社文庫 600)

面白かった。途中で間延びすることなく一気に読めた。手術の緊迫した空気が伝わってくるし、心にぐっとくる場面や思わず笑ってしまう場面もあって全く飽きることがなかった。

登場人物が個性的で面白かっただけに、映画ではどうなるか気になる。阿部寛が出ている点も大変気になる。

ところで、小説を読んだのは実に一年半ぶり。こんなんだから語彙が貧弱で漢字も読めない・書けないのだ。