Subscribed unsubscribe Subscribe Subscribe

人面芋

激写 自然

今日は思いのほか早く帰宅したため、自宅には誰もおらず、必然的に僕が晩飯の支度をすることになった。じゃがいもと玉葱がたくさんあったので、肉じゃがの肉がから揚げ用の鶏肉になった鳥じゃがをつくることにした。ちなみに、このメニューは本つゆを買っておけば絶対に失敗しないのでおすすめ。

玉葱でひとしきり目がバルスしたあと、じゃがいもの皮を剥いていたら、大変なシャッターチャンスに遭遇した。


今にもしゃべりだしそうである。

皮として削いでしまう前の瞬間とか、これを裏から見た悲痛な表情とか、とてもいい場面があったのに、僕の腕前では捉えられなかった。チャンスとはいつもふとした時に顔を出し、あっという間に去ってしまうことを身をもって経験した。

大反対を押し切って、この切れ端を鍋にこっそり入れておいたのだけど、再び姿を現すことは無かった。