Subscribed unsubscribe Subscribe Subscribe

HackageでHaddockが生成されない時は

haskell

ここのところずっとHackageでHaddockの生成ボットが止まっているようで、新しくアップロードされたパッケージはたいていドキュメントが無い。どうも新しいサーバにHackageサーバを移しているようなのだけど、きっと忙しいんだろう。

自分で管理しているパッケージに関してはローカルでcabal haddockしたものをアップロードすることができるので、ここら辺を参考にすると幸せになれる。

上のページのhackagedocsはパスワードに特定の記号が含まれているとこけるので、URLエンコードする版を貼っておく。